ヴォイルシュ: オルガン作品全集 買い物 1319円 ヴォイルシュ: オルガン作品全集 ミュージック クラシック 室内楽・器楽曲 ヴォイルシュ:,1319円,オルガン作品全集,ミュージック , クラシック , 室内楽・器楽曲,/marblish869254.html,www.re620.ch ヴォイルシュ: オルガン作品全集 買い物 ヴォイルシュ:,1319円,オルガン作品全集,ミュージック , クラシック , 室内楽・器楽曲,/marblish869254.html,www.re620.ch 1319円 ヴォイルシュ: オルガン作品全集 ミュージック クラシック 室内楽・器楽曲

新着 ヴォイルシュ: オルガン作品全集 買い物

ヴォイルシュ: オルガン作品全集

1319円

ヴォイルシュ: オルガン作品全集

商品の説明

内容紹介

フェリックス・ヴォイルシュ(1860-1944): オルガン作品全集

1. Festpraeludium uber den Choral `Nun danket alle Gott'
コラール「いざもろびとよ、神に感謝せよ」による祝祭前奏曲 Op. 43(1895)

Zehn Choralvorspiele 10のコラール前奏曲 Op. 59 (1909–18)
2. No. 1: Nun komm、 der Heiden Heiland いざ来ませ、異邦人の救い主よ
3. No. 2: Es ist ein' Ros' entsprungen エサイの根より
4. No. 3: Vom Himmel hoch、 da komm ich her 高き天よりわれは来たれり
5. No. 4: Ach Gott、 vom Himmel sieh darein ああ神よ、天よりみそなわし
6. No. 5: O Haupt voll Blut und Wunden おお、血と涙にまみれた御頭
7. No. 6: O Traurigkeit、 o Herzeleid おお嘆き、おお心の苦しみ
8. No. 7: Was mein Gott will、 das gescheh' allzeit 神の御意は常に行なわれ
9. No. 8: Valet will ich dir geben われ汝に別れを告げん(Festpraeludium)
10. No. 9: Nun ruhen alle Walder 草木も人も(canonisches Trio)
11. No. 10: Verleih uns Frieden gnadiglich
恵み深くわれらに平和を与えたまえ (im Kriegsjahr 1918)

12. Passacaglia uber das `Dies irae` 「怒りの日」によるパッサカリア Op. 62 (1921)

6を除き世界初録音


ルート・フォルスバッハ(オルガン)

録音 2019年3月18-20日
Reformed Church、 Ronsdorf、 Wuppertal(ドイツ)

1860年、オーストリア領シレジア(現在はチェコ共和国オパヴァ)のトロッパウで生まれたフェリックス・ヴォイルシュ。ドレスデンとハンブルクで学び、オルガン奏者として活躍しながら、独学で作曲を学び、7曲の交響曲をはじめ、歌劇や室内楽、声楽曲など多岐にわたる作品を残しました。
20世紀初頭に頭角を現したストラヴィンスキーやシェーンベルク、ヒンデミットらの作品を高く評価していたというヴォイルシュですが、彼自身はブラームスと、バッハを含むバロックやルネサンスの作品から影響を受けており、音楽の革新にはあまり熱心ではなかったようで、亡くなるまで後期ロマン派の精神に則った調性感のある作品を書き続けました。
このオルガン作品集は、そんな彼の美点がもっとも生かされており、バッハをルーツとする精緻な対位法と、レーガーを思わせる複雑な和声、そしてブラームス由来の仄暗くロマンティックな雰囲気が満ちる神秘的で美しい音楽が収録されています。華やかな祝祭前奏曲にはじまり、伝統的なコラール旋律が網の目のように張り巡らされた対位法の中から浮かびあがる「10のコラール前奏曲」、そしておなじみの「怒りの日」の旋律が様々な姿に変容していくパッサカリア、どれも圧巻の音色を誇ります。

"span"メディア掲載レビューほか

"span"1860年、オーストリア領シレジア(現在はチェコ共和国オパヴァ)のトロッパウで生まれたフェリックス・ヴォイルシュ。ドレスデンとハンブルクで学び、オルガン奏者として活躍しながら、独学で作曲を学び、7曲の交響曲をはじめ、歌劇や室内楽、声楽曲など多岐にわたる作品を残しました。20世紀初頭に頭角を現したストラヴィンスキーやシェーンベルク、ヒンデミットらの作品を高く評価していたというヴォイルシュですが、彼自身はブラームスと、バッハを含むバロックやルネサンスの作品から影響を受けており、音楽の革新にはあまり熱心ではなかったようで、亡くなるまで後期ロマン派の精神に則った調性感のある作品を書き続けました。このオルガン作品集は、そんな彼の美点がもっとも生かされており、バッハをルーツとする精緻な対位法と、レーガーを思わせる複雑な和声、そしてブラームス由来の仄暗くロマンティックな雰囲気が満ちる神秘的で美しい音楽が収録されています。 (C)RS

ヴォイルシュ: オルガン作品全集

各種ダウンロード 現在 40,000点以上のダウンロードが可能

商品一覧

各種お問い合わせ

0120-100-470
受付時間 8:30~20:00
(土日・祝日除く)
一部のIP電話からはご利用いただけません。繋がらない場合はこちら

Webからのお問い合わせはこちら

新商品

ものづくりお役立ち情報

キャンペーン

オンライン打ち合わせ