1668円 フリードリヒ・ゲルンスハイム: ピアノ作品集 第2集 ミュージック クラシック 室内楽・器楽曲 使い勝手の良い フリードリヒ ゲルンスハイム: 第2集 ピアノ作品集 1668円 フリードリヒ・ゲルンスハイム: ピアノ作品集 第2集 ミュージック クラシック 室内楽・器楽曲 第2集,/branchiopallial869181.html,www.re620.ch,フリードリヒ・ゲルンスハイム:,1668円,ピアノ作品集,ミュージック , クラシック , 室内楽・器楽曲 第2集,/branchiopallial869181.html,www.re620.ch,フリードリヒ・ゲルンスハイム:,1668円,ピアノ作品集,ミュージック , クラシック , 室内楽・器楽曲 使い勝手の良い フリードリヒ ゲルンスハイム: 第2集 ピアノ作品集

使い勝手の良い フリードリヒ ゲルンスハイム: 驚きの値段で 第2集 ピアノ作品集

フリードリヒ・ゲルンスハイム: ピアノ作品集 第2集

1668円

フリードリヒ・ゲルンスハイム: ピアノ作品集 第2集

商品の説明

内容紹介

フリードリヒ・ゲルンスハイム(1839-1916): ピアノ作品集 第2集

1-3. ピアノ・ソナタ第1番 ニ短調(1853)
4. ロマンス 嬰ヘ長調 Op.15(1869年出版)
5. カプリッチョ ホ短調(1883年出版)

4つのピアノ小品 Op.61(1895)
6. 第1番 牧歌
7. 第2番 カプリッチョ
8. 第3番 伝説
9. 第4番 即興曲

10. 幻想曲 ト短調 Op.27(1872年出版)
11. Geschwind-Marsch 素早い行進曲 ハ長調(1845もしくは1846)


世界初録音

イェンス・バルニーク(ピアノ)

録音 2020年7月20、21日、8月28日
Sendesaal、SWR、 Kaiserslautern、 Germany

ユダヤ人医師を父としてヘッセンに生まれたゲルンスハイム。1848年、革命を避けて一家が移住したライプツィヒでモシェレスにピアノを学び、やがてパリに留学。ロッシーニ、ラロ、サン=サーンスらと親交を結び、作曲家、ピアニストとして活躍を始めました。生前は高く評価されていましたが、その作品は没後しばらく忘れられてしまい、21世紀になってようやく復興の兆しが見えています。このピアノ作品集第2集は、第1集(TOCC-206)と同じくゲルンスハイム作品の研究者であるイェンス・バルニークの演奏によるもの。10代の作品である「ピアノ・ソナタ第1番」はモーツァルトとベートーヴェンの伝統を感じさせる端正な仕上がり。そしてロマンス、幻想曲と年を重ね成熟したスタイルを獲得し、1895年に書かれた「4つのピアノ小品」ではシューマンやブラームスの影響を感じさせながらも、独自の作風による詩的な音楽を書いています。才能の発露である6~7歳の作品「素早い行進曲」にも注目。

メディア掲載レビューほか

ユダヤ人医師を父としてヘッセンに生まれたゲルンスハイム。1848年、革命を避けて一家が移住したライプツィヒでモシェレスにピアノを学び、やがてパリに留学。ロッシーニ、ラロ、サン=サーンスらと親交を結び、作曲家、ピアニストとして活躍を始めました。生前は高く評価されていましたが、その作品は没後しばらく忘れられてしまい、21世紀になってようやく復興の兆しが見えています。このピアノ作品集第2集は、第1集(TOCC-206)と同じくゲルンスハイム作品の研究者であるイェンス・バルニークの演奏によるもの。10代の作品である「ピアノ・ソナタ第1番」はモーツァルトとベートーヴェンの伝統を感じさせる端正な仕上がり。そしてロマンス、幻想曲と年を重ね成熟したスタイルを獲得し、1895年に書かれた「4つのピアノ小品」ではシューマンやブラームスの影響を感じさせながらも、独自の作風による詩的な音楽を書いています。才能の発露である6~7歳の作品「素早い行進曲」にも注目。 (C)RS

フリードリヒ・ゲルンスハイム: ピアノ作品集 第2集

DJKは高分子材料や複合材料に関連した試験・研究を受託しています。
分析・測定、文献追試、既存品との性能比較、改良検討(提案)、少量試作など幅広く対応します。

[2021.10.7] 標準料金表(2021年10月版)を更新しました。
これに伴い2021年10月1日より一部のサービスの料金が改訂されます。
新しい料金表は料金表ページから閲覧・ダウンロードが可能です。

[2021.3.24] 弊社横浜ラボラトリーズでは、「エポキシ当量の測定」に加えて、
新たに「全アミン価測定」の認定を取得しました。
RoHS分析のICP-AES法(Cd, T-Cr, Pb, Hgの4元素)は認定を返上、
IC法(T-Br)のみ認定を継続します。
認定情報についてはこちらからご確認ください。

[2021.8.2] 弊社の新型コロナウイルスの最新の対応についてはこちらからご確認ください。

お知らせ一覧

PAGE TOP